不動産投資を活用する良い部分とは

不動産

不動産投資を活用する良い部分とは

不動産投資とは何かというと、お金をゲットするために不動産を購入することですが、不動産投資をやることで何点かの良い点があります。
今現在においては、銀行の金利が低くなっていることからも、高い利率を誇る金融商品などを買うことを、頭に入れている人も数多くいるでしょう。
そこで、株式投資・FXに手を伸ばす人もいるでしょうが、大きなお金を掴むこともできますが、大きな損をする可能性もあります。
その一方で、不動産投資であれば、家賃収入から一定の高利回りがゲットできるという良い点があります。
とくに、東京都内のワンルームマンションの場合は、利率がわりと一定になっており、5%程度の高い利率に期待が持てるでしょう。
それから、不動産投資を行うと、給与所得と分別して家賃収入を不動産所得とし、申告できるようになっています。
これにより、不動産を所有する中、経営にマイナスが生じた場合には、給与所得を損益通算して申告することで、必要以上に納税したお金を取り戻すことが可能です。

最新記事